株式会社 丸鈴    
お気軽にお問合せください。
営業時間 9:00〜18:00
TEL
03-3897-3651
FAX
03-3855-5540
トップページ 事業案内 会社概要 営業所 工場 お問合せ
  ポリウレタンフォーム ポリオレフィンフォーム ゴムスポンジ シリコーンスポンジ  

加工・製造
加工方法
         
貼り合わせる


加工方法 貼り合わせる
   


フレームラミネート加工
説明


 フレームラミネート加工とは、フレームラミネート性を有するウレタンフォームの表面がガスバーナから出る火炎であぶり、溶融した所へ布を貼り合わせ、加圧冷却して接着する方法である。

 

加工方法
特徴と用途
 加工範囲
   幅        : 900mm 〜 2000mm (材料持ちこみ不可)
   2層の仕上げ : 2mm 〜 15mm
   3層の仕上げ : 1mm 〜 15mm

 ●加工材質   ウレタンのフレームラミネートシリーズ
   エーテル系 : EL61、EL62、EL63、EL64、EL65、EL66、EL67、EL68、EL68H、EL69.
   エステル系 : SL86.

 ●主な用途
     自動車用内装材、衣料、ヘッブ、カバン、キルティング等。

 ●表面を柔らかく仕上げるのが特長である。


粘着ラミネート加工
説明


 接着ラミネート加工とは、接着剤でウレタンフォームと表面材を貼り合わせる加工方法である。
 接着剤の種類により、2種に分かれる。
  (1)溶剤タイプ:火災危険が大きくて作業環境が悪くて使用されていない。接着塗布方法がスプレーである。
  (2)エマルジョンタイプ:接着塗布方法がロールコーターであり、水を溶媒として使用されている。

 

加工方法
特徴と用途
 ●加工範囲   幅 :max 2000mm   厚み:max 25mm (材料持ちこみ不可)

 ●主な用途   自動車用天井材、内装材等。

 ●被着素材の自由度、接着剤のコスト、柔軟な仕上がり、通気性などに優れる。

 ●長尺品に有利である。


ドライラミネート加工
説明


 ドライラミネート加工とは、熱をかけて各種表面材とウレタンフォームをホットメルトフィルムにて接着する加工方法である。

 

加工方法

製品形状 → プログラムの作成(AUTOCADで作成される図面も使用可能)→ コンター機械にプログラムの設定 → カット作業開始。
特徴と用途

 ●加工範囲
   幅    : max 1600mm
   総厚み : max 150mm

 ●加工材質   ウレタンフォーム、各種表面材。

 ●主な用途   吸音材、断熱材、シール材等。

 ●長尺品、多層製品も加工可能である。



イノコート加工
説明


 イノコート加工とは、ホットメルト接着剤を点状に塗布し生地、フォーム材、布織布、フィルム等と貼り合わせる加工方法である。

 

加工方法
特徴と用途

 ●加工範囲
  幅 : max 2000mm (材料持ちこみ不可)
  厚み: 1mm〜30mm

 ●加工材質
  加工材質生地、ウレタンフォーム、不織布、トリコット。
  PE、PETフィルムやPUフィルム、PPフィルム  (コロナ表面処理必要)。
  PEやPP発泡体(コロナ表面処理必要)。
  PPシート(コロナ表面処理必要)、TPOシートやPSシート。
  PVCレザー、紙などが可能である。

 ●主な用途
  ・自動車用資料   : シート用表皮材、成型天井用表皮材、一体成型用表皮材、フロアマット、 成型ドア用表皮材。
  ・産業資材      : 包装材(鮮度保持シート)、壁紙、カーテン材、防音床材、ハウスラッビングシート。
  ・ディスポール製品 : 紙オムツ、メディカル衣料、インベント用。 スポーツ衣料。
  ・その他        : 衛生材テープ、コルセット、食品用シート等。

●特長
  点状(ポーラス)塗布、全面塗布も可能である。
  塗膜加工製品もできる。粘着製品も加工できる。
  熱による再活性可能コンティング製品も生産できる。
  被着素材選定に自由度がある。
  作業環境性に優れ、熱をかけずに加工後も素材の持つ機能 (通気性や透湿性)を失わない。
  長尺品に有利である 。



CFコート加工
説明


 CFコート加工とは、フィルムを熱圧着してフォームに接着する加工方法である。

 

加工方法
特徴と用途

 ●加工範囲
   幅  :max 1600mm (材料持ちこみ不可)
   厚み :max   5mm 

 ●加工材質
   全ての材質が加工できる。

 ●主な用途
   断熱吸音材、シール材、カーペットアンダーレイ等。

 ●長尺品も加工可能である。

 ● 表面のフィルムによる耐水、耐湿、耐油性に優れている。

 ● ウレタンフォームは、通気抵抗値が低くて連続気泡なので、その表面にフィルムを溶着することによって、通気性を遮断する。

 ● 薄くて柔軟性のあるフィルムを使用しているので、表面の感触に優れ、又、良好なスリップ特性を有する。




   

Copyright(C)2008-2013 MARUSUZU Corporation All Rights Reserved.