株式会社 丸鈴    
お気軽にお問合せください。
営業時間 9:00〜18:00
TEL
03-3897-3651
FAX
03-3855-5540
トップページ 事業案内 製品・サービス 営業所 工場 お問合せ

会社概要  会社沿革 企業方針・環境方針

企 業 理 念

  私たちは、新しい価値の創造を通じてホワイト(化成品)素材からグリーン(環境に配慮した)素材への

 転換を目指し、新たな技術・製品を開発します。そして、緑り豊かな社会を創造します。



経 営 方 針
 ● 顧客のために新しい価値と高い品質の製品とサービスを。

 ● 社員の働きがいと公正な機会を。

 ● 社会の一員としての責任を。




環 境 方 針


< 基 本 理 念 >

 当社は、社会の一員として地球環境保全が人類の共通の課題であると認識し、重点課題の一つに位置付け、加工製造業としてその持てる創造力を活かし、社会の持続可能な発展に貢献します。
また、事業活動全領域で環境保全に配慮し行動することにより、豊かな自然と住みよい環境を次世代への継承に貢献します。


< 行 動 指 針 >

  当社は、すべての事業活動が環境に何らかの影響を与えていることを認識した上で化成品に関する
 開発・製造・販売活動・製品及びサービスが環境に与える影響を 的確にとらえ特に以下の環境保全活動を推進します。

1.事業活動の全領域で、安心・安全を図り、省資源・省エネルギー・再利用などに配慮した商品を提供します。

2.環境汚染を未然に防止すると供に、環境経営システムと環境パフォーマンスを継続的に改善できるように推進します。

3.環境関連法令と当社が同意したその他の要求事項を遵守すると供に、
 可能な範囲で自主管理基準を設けて環境管理レベルの向上を図ります。

4.次の事項を重点的にテーマとして、環境目的を設定し必要であれば目標を見直すなどの向上を図ります。
  (1)「環境への負荷チェック」の結果、著しい項目に対する改善目標の管理。特に、CO2排出抑制、廃棄物排出抑制については
    目標値を設けて目標管理を行います。
  (2)営業車の排気ガスによる環境汚染防止の対策を計画的に推進します。
  (3)電力使用量低減・ペーパーレス化により、省エネルギー・省資源に取り組む。

5.環境保全関連の行政機関・団体などの環境保全に対し積極的に参画し、社会貢献活動を推進します。

6.環境教育・訓練、社内報活動の実施により、全ての構成員に環境方針を周知徹底すると供に、
 環境保全に関する知識を高め、社内における環境保全状況の知識・認識の向上を図ります。






Copyright(C)2008-2013 MARUSUZU Corporation All Rights Reserved.