株式会社 丸鈴    
お気軽にお問合せください。
営業時間 9:00〜18:00
TEL
03-3897-3651
FAX
03-3855-5540
トップページ 事業案内 会社概要 営業所 工場 お問合せ
  ポリウレタンフォーム ポリオレフィンフォーム ゴムスポンジ シリコーンスポンジ  

加工・製造
加工方法
         
切る


加工方法 切る


  カッティングマシーン


カッティングマシーン導入

■最大カット寸法
 1600x2100

■最大カット厚み
 ポリウレタンフォーム・ポリエチレンフォーム 〜55mm
 ゴム板・ベルポーレン・パロニア等      〜10mm

■最大スリット深さ  〜50mm
 その他 ダンボール・プラ段等も加工できますが
 厚みやストーロの向き・形 状等 ありますので
 ご相談下さい。


スキ加工・タチ加工
説明


 スキ・タチ加工とは、ブロックフォームからシートを製造する加工方法である。
 それは、すべての加工の元になる工程である。

 

加工方法
特徴と用途
 ●加工範囲
   往復テーブルスキ    2mm以上(但し材質による。)
   ロータリテーブルスキ 5mm以上(但し材質による。)

 ●加工材質
   ポリウレタンフォーム、ポリオレフィンフォーム、ゴムスポンジ等。

 ●タチ機とジグを使用することにより加工範囲が広がる。
   アンギュラータチ機械でテーパーカットできる。

 ●作業が非常にシンプルであり、精度がかなり高い。


ピーリング加工
説明


 ピーリング加工とは、丸形ブロックウレタンフォームから薄いシートを連続に製造する加工方法である。

 

加工方法
特徴と用途
 ●加工範囲
   原反の直径 max 1800mm
   幅       max 2000mm
   厚み エーテル系ウレタンフォーム : 1.2mm 〜 6mm
        エステル系ウレタンフォーム : 0.8mm 〜 6mm

 ●主な用途
   自動車内装材。

 ●長尺・薄物の加工に有利である。

 ●ジョイント部分の減少・小ロットの対応が可能である。


CFカット加工
説明


 CFカット加工とは、特殊な刃物を自在の方向に変化させ、ウレタンフォームブロック、シートから複雑な形状の柱状な物をカットする加工方法である。

 

加工方法
特徴と用途

  ●加工範囲
   原反の幅    2100mm2100mm
   原反の厚み  max 1200mm(通常 500mm)

  ●加工材質
   硬質ウレタンは加工が不可能である。
   半硬質タイプ(EMT、EMO等)は加工可能である。

  ●主な用途
   自動車用資材、各種クッション材等。

  ●柱状の複雑な形状にカットできる。
    けれども、形状の軌跡が途中で切れていたり、
   2つ以上の軌跡がなく連続したりしている物が加工できない。
   ナイフ刃を使用しているのでワイヤーカットにみられるような削粉は付着しない。



CFパック加工
説明


 CFパック加工とは、ウレタンフォームの反発力を利用して凸凹の型を設けてウレタンを圧縮しながら、カットする加工方法である。
 3次元の加工を可能にするものである。

 

加工方法
特徴と用途
 ●加工範囲
  原反の大きさ : 350mm600mm(max)
  原反の厚み  : 150mm(max)

 ●加工材質
  硬質・半硬質ウレタン、スローリカバリーウレタンの加工は不可能である。
  実際には、硬度6までのフォームの加工は可能である。

 ●主な用途
  緩衝材、各種プロテクタ−等。

 ●3次元物の加工に適している。

 ●滑らかな曲面くりぬきカットに適している。


プレス抜き加工
説明


 プレス打ち抜き加工とは、プレス板にトムソン刃物で作った型をセットしシート状のフォームをセットして打ち抜く加工方法である。

 

加工方法
特徴と用途
 ●加工範囲
  材料の幅  10001200mm
  材料の厚み max 150mm 、但し材質による。

 ●加工材質
  ポリウレタンフォーム、ポリオレフィンフォーム、ゴムスポンジ等(比重0.2kg/cm3以下)。

 ●主な用途
  各種産業資材用部品。

 ●斜目プレス打ち抜き加工もできる。


円筒加工
説明


 円筒加工とは、円筒の内周が円筒刃物でカットし、円筒の外周がビーリング加工、ニクロム加工、CFカット加工などでカットする加工方法である。

 

加工方法
特徴と用途
 ●加工範囲
  内径 4.5mm
  長さ max800mm、但し材質による。

 ●加工材質
  ポリウレタンフォーム、チップフォーム等。

 ●主な用途
  ペイントローラー等。


ニクロム加工
説明


 ニクロム加工とは、ニクロム線に通電し、その時の発熱でウレタンフォームをカットする加工方法である。

 

加工方法
特徴と用途
 ●加工材質
   ポリウレタンフォーム、ポリオレフィンフォーム、ゴムスポンジ等dp。

 ●主な用途
   円筒、ヘアカラー、音響用部材等。

 ●複雑な形状、細かな三次元がカットできる。




Copyright(C)2008-2013 MARUSUZU Corporation All Rights Reserved.